白髪の原因

その白髪の原因、貧血じゃないですか?見落としがちな貧血症状4パターン!

白髪 貧血

貧血と白髪と聞いてもあまりピンと来ないかもしれません。ですが、実はこの2つには大きな関係があるのです。

何故貧血が白髪と関係してくるのか、その改善方法も合せて解説していきます。

1. 貧血と白髪の関係

犬や猫などの動物の健康状態は毛ヅヤの良さで分かるといいますよね。これは、人間にも当て嵌まります。人は食事によって、体内に栄養を取りいれています。栄養が行き渡る順序としては、心臓を中心に広がっていきます。そのため、髪の毛に栄養が届くのは一番最後になってしまうのです。

元々髪は白髪の状態で出来ています。髪の毛として生成される時に、髪を黒くする成分メラニンの働きで黒い髪の毛となります。このメラニンを作る素に酸素と栄養がしっかりと送られていないと、メラニンの機能は低下してしまいます。

貧血は、鉄分不足によって、体内に上手く酸素が送られていない状態です。つまり、貧血状態になると、髪の毛にまで上手く栄養が送られないというわけですね。これが貧血と白髪の関係です。

2. 貧血の症状

貧血の症状ときくとどういうのものが浮かびますか?ベタかもしれませんが、朝礼の時にフラーッと倒れるといったイメージが浮かんだ人は多いのではないでしょうか。立ちくらみや動悸、息切れなどの体調にあらわれる症状なら、不調に気付きやすいですよね。

ですが、白髪もそうですが、実は本人が気付いていない貧血の症状は幾つかあります。今、髪に出来ている白髪が貧血由来のものなのか、他の症状をチェックしてみましょう。

・肩凝りや頭痛
・硬いものが食べたくなる
・爪が白くなる、反り返る
・枝毛、抜け毛が多くなる

国民病ともいわれる肩凝りですが、女性では7割の人が肩凝りを自覚しているという統計があります。スマホやPCが日常的になった現代、肩凝りに悩む人は増加の一方を辿っています。頭痛に対しても同じことがいえます。そのため肩凝り=頭痛の関連は理解していも、それが貧血からきていると思う人はあまりいません。

では、貧血が肩凝りや頭痛を引き起こすのは何故でしょうか。貧血は、鉄分不足によって血液中の酸素が上手く運ばれないことで起こります。血液の循環が悪くなると、肩や首の筋肉がほぐれず、硬直した状態が続きます。

その結果、肩凝りという症状が出てしまうのです。肩や首に血液循環が上手く行っていないと、脳にもスムーズに酸素が運ばれません。そのため、肩凝りと併発して頭痛が起こってしまうのです。

私の知り合いにも実際いるのですが、貧血になると氷などを無性に食べたくなってしまうという症状があります。貧血による自律神経の乱れで、体温が高くなり、氷を食べたくなる。脳に酸素が行き届かない事で、中枢神経がおかしくなっている。などの説がありますが、明確な理由はまだ分かっていません。氷以外にも、硬いお煎餅を食べたくなる、石を食べたくなる、などの症状が出ることもあります。

爪の下には血管があるため、爪肌は薄いピンク色をしています。貧血になると、血液中の赤血球が小さくなってしまいます。血液を実際に見ただけでは、色の変化は分かりづらいですが、爪を通して見ることで、白っぽくなっていることが分かります。爪は皮膚が変形して出来たもので、当然体内の栄養を必要としています。栄養不足になってしまうと、薄く、柔らかくなってしまい、スプーン状に反り返ったり、割れやすくなるということがおこるのです。

髪に現れる貧血の症状は、白髪だけではありません。髪に栄養が届いていないと、枝毛やパサつきも出てきます。髪自体が弱ってしまうことで、抜け毛も多くなってしまいます。見た目にもツヤやハリのない、髪質になります。

これら全ては、貧血でなくとも現れる症状でもあります。2つ以上の症状に心当たりがあり、動悸やめまいなどもあるようなら、貧血を疑ってください。

3. 貧血の原因

貧血は女性に多いといわれていますが、その原因は何があるのでしょうか。よく挙げられるものとしては、やはりダイエットによる食事制限です。美しいスタイルになりたいと願うあまり、過度な食事制限をしてしまうと、鉄分不足になってしまいます。体重を落せたとしても、貧血で顔色が悪い、髪のツヤも悪く白髪が出来てしまうという結果では本末転倒です。無理なダイエットはせず、健康的に痩せれるよう努力しましょう。

コーヒーを1日に何杯も飲んでしまうという人に貧血の症状が出る傾向があります。これは、コーヒーに含まれるタンニンという成分が体内への鉄分の吸収を妨げる働きがあることが原因です。コーヒーの他にも、紅茶や緑茶にもタンニンは含まれています。貧血を疑う症状がある場合は、これらの摂取は控えた方が良いでしょう。

また、女性は毎月の生理があることで、貧血になりやすいです。その他、妊娠中や産後も、体内の栄養素が赤ちゃんへと送られるため、貧血を起こしやすくなります。産後しばらく、白髪や抜け毛が増えたという人も多いのではないでしょうか。

4. 貧血の改善

白髪が貧血からくるものだった場合、改善する方法としては貧血の予防が先決です。貧血の改善方法としては、やはり毎日の食事で鉄分を補うことが大切です。

鉄分を多く含む食品は、

・レバー
・貝類
・海藻類

などがあります。

他にも、煮干しや桜エビなど、骨や殻ごと食べれる魚介類も鉄分が豊富です。体内に鉄分に吸収される量は少なく、1度に沢山摂取しても排泄物として出ていってしまいます。鉄分を効率よく摂取するには、3度の食事にでバランス良く鉄分を取り入れるようにして下さい。

動物性たんぱく質、ビタミンCには、体内への鉄分の吸収を助ける働きがあります。食事の際は、肉や魚、野菜や果物と一緒に食べるようにすると良いでしょう。

体に必要な栄養をしっかりと摂るには、毎日の食事が大切です。それが分かっていても、なかなかバランスの良い食事が摂れない事もありますね。そうした時は、サプリメントなどで鉄分を補うのも良いでしょう。食生活の見直しを試みても、貧血の症状が改善されない場合は、病院での診察を受けるようにして下さい。

おわりに

一般的に、出来てしまった白髪が黒に戻ることは無いとされています。しかし、貧血が原因での白髪の場合、髪に栄養がしっかりと送られることで、黒髪に戻る可能性はあるといわれています。

まずは、食事での鉄分の摂取を心がけましょう。他にも、質の良い睡眠や適度な運動は、血液の流れを良くしてくれます。健康的な髪を保つために、バランスの良い食事と健康的な生活を意識しましょう。


-白髪の原因